日本マラウイ協会が主催/共催する催事など

協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンラインの集い」(終了)

2021年11月13日(土)15:00~17:30 オンライン
Zoom Webinar「オンラインの集い2021」への参加方法

協力隊マラウイ派遣50年記念企画 第4弾。JICAマラウイ事務所と共催!
本年春から継続的にオンライン開催してまいりました「オンラインの集い」の総集編として現地マラウイともつないで50周年式典、現地からのメッセージ、記念講演、分科会、そして全体会では現在派遣中の隊員らも参加して総まとめの会を開催します。

【開催概要】

催事名 協力隊マラウイ派遣50周年記念オンラインの集い
日 時 2021年11月13日(土)15:00~17:30
場 所 オンライン会議
言 語 日本語、英語(日→英 同時通訳あり)
主 催 日本マラウイ協会
共 催 JICAマラウイ事務所
後 援 駐日マラウイ共和国大使館
参加料 無料(ただし事前登録が必要です)
申込サイト https://msj2021.peatix.com
プログラム
式典
 西岡 周一郎 氏(日本マラウイ協会会長)
 小林 広幸 氏(青年海外協力隊事務局長)
 岩切 敏 氏(在マラウイ共和国日本国特命全権大使)
 ナマサス駐日マラウイ大使
現地からのメッセージ《事前録画の動画配信》
 JICAマラウイ事務所 現地職員/ナショナルスタッフの皆さんの思い出話・座談会:ムマンガさん、サイモンさん、ムワフさん、カパさん、マンダさん、マイケルさん、カンドゥルさん
 オースティン・ソンバ 氏(マラウイ剣道協会 会長)  マラウイ剣道協会
記念講演
 椎木睦美(2014-2 青少年活動 ムジンバ県カゾンバ小学校)
分科会(北部・中部・南部)
全体集会
 新隊員紹介(井上里奈さん、寺門香音さん、田野辺裕史さん)
 マラウイ首都リロングウェで開催中の写真展報告
閉会挨拶
 JICAマラウイ事務所長
※終了後、オンラインの交流会を実施しました。

OUTLINE

Event Title Online Forum for Commemoration of the 50th Anniversary of JICA Volunteers in Malawi
Date & Time Saturday, November 13, 2021, at 15:00-17:30 in Japan (8:00-10:30 in Malawi)
Venue Online forum using Zoom
Languages Japanese and English (Japanese to English simultaneous interpretation available)
Host Malawi Society of Japan
Co-Host JICA Malawi Office
Admission Fees Admission free, Advance registration required via Peatix event page
Registration https://msj2021.peatix.com
Program (draft)
Opening Ceremony and Remarks
 o Mr. Shuichiro Nishioka (Chairperson, MSJ)
 o Mr. Hiroyuki Kobayashi (Director General, the Secretariat of Japan Overseas Cooperation Volunteers)
 o H.E. Mr. Satoshi Iwakiri (Ambassador of Japan to Malawi)
 o Ambassador of Malawi to Japan (plan)
Messages from Malawians [Pre-recorded videos]
 o National Staff members of JICA Malawi Office: Mmanga san, Simon san, Mwafu san, Kapa san, Manda san, Michael san, and Kandulu san
 o Mr. Austinie Somba (President, Kendo Association of Malawi)
OV's Speech
 o Ms. Mutsumi Shiigi (Youth Activities volunteer, Kazomba Primary School, Mzimba District, in 2014-2016)
Breakout Sessions (North, Central, South)
Plenary Session
 o "Moni" from current JICA volunteers in Malawi (Ms. Rina Inoue, Ms. Takane Terakado, and Mr. Hirofumi Tanobe)
o Movie Report of JOCV 50 Years' Photo Exhibition at Lilongwe Shopping Center
Closing Remarks
 o Mr. Kazuhiro Tambara (JICA Malawi Chief Representative)
*Online Networking was made after the forum.

協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンライン8月の集い」(終了)

2021年8月21日(土)15:00~17:00 オンライン

協力隊マラウイ派遣50年記念企画 第3弾!
前回までの「これまで」に続き、「これから」として、起業やNPOでマラウイと引き続き関わっている方々にバトンがわたる前に、起業した隊員の多くが奮闘した一村一品運動(OVOP)について、振り返るとともに、リロングェで起業した方にご登壇いただきます。 多数の参加をお待ちしています。なおこの企画は年内にもう1回開催予定です是非ご参加ください。当サイトでチケットを申し込まれた方には参加するURLをお知らせします。多数の参加をお待ちしています。

【開催概要】

催事名 協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンライン8月の集い」(終了)
テーマ これまで、そしてこれから。
主 催 日本マラウイ協会
日 時 2021年8月21日(土)15:00~17:00
終了後(17:00~)1時間程度のオンライン懇親会を予定。
開催方式 Zoomを用いたオンラインフォーラム
参加料 無料(ただし事前登録が必要です)
申込サイト https://msj2021august.peatix.com
プログラム
松島 恭範
 JICA「一村一品運動のための制度構築と人材育成」プロジェクト(2005-2010)専門家
 元青年海外協力隊員(1997-3ケニア・村落開発普及員)
 現在は、ケニア経済特区開発庁派遣JICA専門家
長嶋 里枝(2006-0 村落開発普及員 OVOP事務局配属)
 現在は (株)パソナ グローバル事業本部 マネージャー
岡田 鉄太
 JICA一村一品グループ支援に向けた一村一品運動実施能力強化プロジェクト(2011-2017)専門家、元青年海外協力隊員(1990-1 スリランカ ラグビー)
 現在は「バオバブサンライズ社」代表
清水 良介(2016-1 コミュニティ開発 ムチンジ県コミュニティ開発局)
 現在はDesign and Printing PLUS 代表
※終了後(17:00~)1時間程度のオンライン懇親会を予定しています。
【参加料】 無料

協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンライン6月の集い」(終了)

2021年6月26日(土)15:00~18:00 オンライン

協力隊マラウイ派遣50年記念企画 第2弾!
「これまで、そしてこれから」として、派遣人数上位3分野のOVに語っていただきます。40年ほど前の生活の様子、活動、余暇、今なお続くマラウイへの思い、さてさてどんな話が聞けるでしょうか? 多数の参加をお待ちしています。

【開催概要】

催事名 協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンライン6月の集い」
テーマ これまで、そしてこれから。
主 催 日本マラウイ協会
日 時 2021年6月26日(土)15:00~18:00
開催方式 Zoomを用いたオンラインフォーラム
参加料 無料(ただし事前登録が必要です)
申込サイト https://msj2021june.peatix.com
プログラム
〇教育 15:00~16:00
 鈴木直喜(1983-1 理数科教師 Likuni Boys' Secondary School)
  清泉女子大学 地球市民学科 教授
 深水布由実(2018-2 小学校教諭 Kasungu Boma Primary School )
  鹿児島県いちき串木野市 地域おこし協力隊
 田仲永和(2017-1 小学校教諭 Lilongwe Teachers' College)
  千葉県君津市教育委員会 指導主事
〇保健 16:00~17:00
 吉田 修(1988-3 医師 Zomba General Hospital)
  (徳島県吉野川市)さくら診療所 医師
  特定非営利活動法人TICO代表理事
 河上 彩(2018-1 理学療法士 Mzuzu Central Hospital)
  石川勤労者医療協会 城北病院 リハビリテーション部
〇農業 17:00~18:00
 丹羽克介(1996-3 野菜 Lobi Extension Planning Area (EPA)  Dedza District)
  JICA技術協力プロジェクト
  マラウイ市場志向型小規模園芸農業推進プロジェクト チーフアドバイザー
 菅野将央(2010-1 農業土木 Dedza District Irrigation Office (Engineer))
  宮城県 北部地方振興事務所 農業農村整備部
〇交流会 18:00~
 自由参加の交流会を予定しております。
※時間はおおまかな目安です。
※プログラムは予告なく変更となる場合があります。

協力隊マラウイ派遣50周年記念「オンライン春の集い2021」(終了)

2021年3月20日(土)15:00~ オンライン

最初の協力隊隊員がマラウイへ赴任してから50年。以来、1800名を超える日本の隊員が現地マラウイで活動を行ってまいりました。 この、協力隊マラウイ派遣50周年を記念した第1回目のオンラインフォーラムを下記のとおり開催します(参加料無料)。 皆さま、ぜひ、ご参加ください。

【開催概要】

催事名 オンライン春の集い2021
主 催 日本マラウイ協会
共 催 駐日マラウイ共和国大使館
開催日 2021年3月20日(土)15:00~17:30
開催方式 Zoomを用いたオンラインフォーラム
参加料 無料(ただし事前登録が必要です)
プログラム(案) 〇 主催者挨拶 西岡 周一郎(日マ協会副会長)
〇 共催者挨拶 グレネンガー・バンダ(駐日マラウイ共和国大使)
〇 協力隊マラウイ派遣50年の概略 水谷 恭二(日マ協会理事)
〇 初代隊員インタビュー 貝塚 光宗(日マ協会専務理事)
〇 マラウイ協力隊研究中間結果報告 草苅 康子(日マ協会理事)、ルイ・ンテンダ(元協力隊訓練所講師)
〇 質疑応答
〇 日マ協会・オンライン広場紹介 側嶋 康博(日マ協会理事)
※プログラムは予告なく内容を変更する場合があります。
※同時通訳を一部のセッションに入れる予定です。
※終了後1時間程度自由参加のオンライン交流会を予定しています。