日本マラウイ協会が主催/共催する催事など

催事(マラウイを語る新春の集い2019)

Japan-Malawi New Year Forum 2019

Click HERE to download the PDF announcement.
Click HERE to download the PDF program.
Click HERE to regtister.

【開催概要】

日 時
 2019年1月26日(土)14:00~17:30
会 場
 JICA地球ひろば(東京都新宿区市谷本村町10-5)2F 大会議室
主 催
 日本マラウイ協会
プログラム(案)(英語版PDFプログラム)
 ◆オープニング
 ・主催挨拶:野呂元良(日本マラウイ協会会長)
 ・来賓挨拶:GKM Banda(駐日マラウイ共和国大使)
 ◆新春シンポジウム
 ・講演:西岡周一郎(日本マラウイ協会副会長)
 「日本とマラウイのさらなる絆の深化に向けて」
  Toward Strengthening the Cordial Relations between Malawi and Japan
 ・発表:吉田均(日本マラウイ協会)
 「ウォームハートプロジェクト(少額資金支援)のこれまでと今後」
  Report on MSJ’s Fund Assistance “Warm Heart Projects”(in Japanese)
 ・発表:側嶋康博(日本マラウイ協会)
 「インターネットを活用した協会活動の“活性化と伝搬”」
  Activation and Propagation of MSJ Activities Using the Internet
 ◆学生発表
 ・発表:呉 恵美(日本マラウイ学生団体)
 「日本とマラウイの新しい『架け橋』 ~Youthが繋ぐ日本とマラウイ~」
  A New Bridge Across Japan and Malawi through Youths
 ◆科研費研究 中間報告
 ・発表:ルイ・ンテンダ, 草苅 康子(日本マラウイ協会)
 「マラウイにおけるJICAボランティア研究の進捗および今後の計画」
  Progress and Way Forward for Research on JICA Volunteer Program in Malawi
 ◆JICAボランティア派遣報告
 ・発表:石井 務(横浜市水道局)
 「ブランタイヤ水公社へのボランティア派遣報告」
  Report on a Volunteer Mission to Blantyre Water Supply Agency (in Japanese)
言語
 日本語(部分的に英語訳付き)
参加費
 無料
事前登録
 1/24までにWebから申込
懇親会
 近くのレストランで3000円程度の費用で予定しています(18:00~20:00)。
案内チラシ
 マラウイを語る新春の集い2019(A4 size/PDF)