日本マラウイ協会について

Republic of Malawi紹介動画(約2分)

マラウイ紹介動画

もし、マラウイという国をご存知でいらっしゃらなければ右の画像をクリックして、まず、右の YouTubeの紹介ビデオをご覧ください。

内容の一部紹介: アフリカ大地溝帯>マラウイの地理>英国統治と独立>マラウイ湖(世界遺産)>農業>畜産>雨期と乾期>食糧問題>青年海外協力隊>産業発展とインフレ・・・。

マラウイ紹介ビデオ(YouTube)

日本マラウイ協会発足まで

1971年に初めて青年海外協力隊の隊員がマラウイへ赴任され、以来半世紀にわたって協力と交流が続けられてきました。
 

青年海外協力隊の隊員派遣

 

日本国政府の政府開発援助(ODA)の一環として国際ボランティアである青年海外協力隊員が初めて派遣されたのが1971年8月。それから半世紀の間、マラウイへの累積派遣隊員は1700名を超え、世界で最も青年海外協力隊が派遣された国となっています。このような実績を背景にして、帰国隊員の OB/OG会を1983年に発展解消させて設立した団体が日本マラウイ協会です。当会は、日本とマラウイ両国間の理解を深め、文化、スポーツ、経済、科学技術等の協力を通じ、相互の繁栄に寄与することを目的としています。  

両国の大使館がそれぞれオープン

 

1992年2月、駐日マラウイ大使館が東京に開設されました。そして2008年1月には、マラウイの首都リロングウェに日本大使館が開設されました(初代日本国大使は野呂元良・当会会長)。このような中、依然としてマラウイに在住する日本人の多くがが協力隊関係者であって、日本の一般の方々にはマラウイという国がほとんど知られていない状況です。

 

今後の活動の重点について

 

当会の目的のためにも、もっと多くの日本の方々にマラウイのことを知っていただき、帰国隊員だけでなく、在日のマラウイの方々、在マラウイの日本の方々、世界で活躍されている元マラウイの隊員OB/OGといった関係者の情報交換、交流促進を進めながら、両国の発展のための人的な支援の基盤構築と機運の向上に寄与したいと考え、活動を行っております。

日本マラウイ協会は、これまで、毎年7月に懇親会(シマを食べる会)を開催し、マラウイ関係者間の連携を深めてまいりましたが、月に1回の定例会(現在)も会員以外の方々にもオープンにして、研修・交流を行って参りました。

広報活動
機関紙「Kwacha」発行、国情紹介誌の発行、旅行ガイドブックの発行、マラウイ政府観光局の代行業務
文化交流活動
チェワ語辞典の増補、文化生活比較辞典の編纂(検討)、姉妹都市等締結の側面支援
国際交流活動
マラウイウォームハートプロジェクトの継続・検証、マラウイ派遣50周年事業検討、マラウイ版協力隊創設支援、社会資格制度の導入支援、小水力発電開発支援、初等教育支援、算盤の普及支援、マラウイ主要都市の物価調査、日本企業への情報提供

※上記の内容の詳細は、「報告」のページを参照ください

今後は、これらの活動は維持しながら、現代のインターネット事情も考慮し、世界にいながらにして、情報交流できる環境を構築して、より活発な活動を行っていきたいと考えております。会員枠も「賛助会員」を追加で設け、「あなたの活躍 募集中」というキャッチコピーのもと、作品募集、催事等への参加募集、会員募集、そして発表募集、提案募集と、会の内外に対して積極的に参加を呼びかけてまいりたいと思います。

日本マラウイ協会 役員一覧

(2017年5月22日役員改選)
顧問
元アイルランド大使、元ナイジェリア大使、元青年海外協力隊事務局長、
前日本マラウイ協会会長
数原 孝憲
会長
元在マラウイ日本国大使(初代常駐大使)
野呂 元良
副会長
前在マラウイ日本国大使
西岡 周一郎
専務理事
(公社) 青年海外協力協会顧問(S46-1)
貝塚 光宗
理事
元松戸市役所(S47-1)
小松 建大
理事・催事運営委員長
(公社) 青年海外協力協会 参与(S47-1)
山村 俊之
理事
トノズ シビルエンジニア リング カンパニー 代表(S47-1)
殿村 孝
理事
(株) 団建築設計事務所 代表取締役(S49-2)
中小原 淳
理事・広報委員長
(公社) 青年海外協力協会 理事、元豊橋技術科学大学教授(S50-2前)
木内 行雄
理事
八戸工業大学 非常勤講師(S50-2後)
藤村 俊作
理事・総務委員長
(株) アイ・ディー・エー(S52-1後)
吉田 均
理事・IT推進委員長
東京都精神保健福祉家族会連合会 評議員(S55-4)
側嶋 康博
理事
元警視庁(S58-3)
室伏 春彦
理事・財務委員長
箱根植木株式会社(H14-3)
飯島 ともこ
理事・総務委員長
新宿区議会議員(H15-1)
野元 明俊
理事・文化交流委員長
世界銀行コンサルタント・東京大学大学院新領域創成科学研究科 客員共同研究員(H9-3)
草苅 康子
監事
竹内社会保険労務士事務所 所長(S51-2後)
竹内 明久
監事
(株) ジェネラス
高橋 敦子